2月28日/15:00時/ZOOM

Bible Project の「聖書の読み方」シリーズの2つのビデオ(「聖書って何?」と「聖書のストーリー」)を見てみよう!

聖書は分厚い本であり、古い本であり、外国の本であり、中々現代の私たちの生活に適用することが難しい本であるかもしれません。ひょっとすると、私たちは聖書を私たちのの生活に適用することに夢中になりすぎて、そもそも聖書がどういう書物であるのか、そしてその中で語られているストーリーに意識を戻さないといけない、と思います。

以上のビデオをご覧になって以下の事柄を分かち合いましょう!

  • 疑問に思ったこと
  • もう少し簡単に説明してほしいもの
  • もう少し掘り下げたいこと
  • これは知らなかった!と思ったこと
  • これが重要だ!と思ったこと

では2月28日にZOOMにてお待ちしています!

 

教会生活は長いけど、聖書は難しく感じる?今さらこんなことを聞いても良いのかな?そう思う人は一人だけじゃないと思います。ひょっとすると、みんなが同じ疑問を抱えながら、恥ずかしくて誰も質問しない場合が多いと思います。聖書探検隊ではどんなことでも聞いて良いのです。
聖書探検隊では聖書を深く掘り下げることを心がけていますが、同時に素朴な疑問、「そもそも」疑問を通して共に教えられることを大切にしています。すぐに回答がなくても、共に聖書をかみ砕くこと、これが、聖書が面白くなるカギかもしれません。

聖書探検隊は近江聖書教会の聖書研究と交わりの集会です。少人数で集まり、交わりを持ち、祈りをもって執り成し、そして聖書の探検を通してイエス様への信仰と互いへの愛を 深めていくことが目的です。 

「信仰によって、あなたがたの心のうちにキリストを住まわせてくださいますように。そ して、愛に根ざし、愛に基礎を置いているあなたがたが、すべての聖徒たちとともに、そ の広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを理解する力を持つようになり、人知をは るかに超えたキリストの愛を知ることができますように。そのようにして、神の満ちあふ れる豊かさにまで、あなたがたが満たされますように。」(エペソ 3:17~19)

⇩集会案内⇩